反社会的勢力排除分科会の様子
12月11日、「新潟県サイバーセキュリティフォーラム2017」(第6回反社会的勢力排除分科会)を開催しました!
反社会的勢力のほか、サイバー攻撃、サイバー戦の実態について情報共有しました!
『新潟県サイバーセキュリティフォーラム2017』
第6回反社会的勢力排除分科会の様子 
 

【講演1】の様子
  • 講師 公益財団法人新潟県暴力追放運動推進センター 専務理事 志賀 康則 氏
  • 演題 『暴力団等反社会的勢力に対する企業としての防衛対策』
  • 県内の暴力団の情勢について
  • 不当請求された場合の対応要領について
  • 平素の準備と有事の対応策
等について講演されました。
「座間市事件を二度と起こさないために」
  • 新潟県警察本部サイバー犯罪対策課
  • 自殺サイト対策や、警察が行う自殺予告の対応要領等説明
  • 自殺予告等、有害情報や違法情報等ののIHC通報要領
について説明しました。
【講演2】の様子
  • 講師 マカフィー株式会社 テリトリーアカウントマネジャー 森 義貴 氏
  • 演題 『目的化するサイバー犯罪とその実態〜”もしも”に対抗するための知識〜』
  • 脅威トレンドとその実態
  • ランサムウェア(WannaCry,新型Petya)の実演
  • ウイルス感染、拡散経路
等について講演されました。
「企業の営業秘密について」
  • 新潟県警察本部生活保安課
  • 営業秘密の3要件
  • 営業秘密侵害事犯の立証上のポイント
  • 事案認知時の対処方法
  • 情報漏えい対策方法
等について説明があり、証拠保全の依頼と警察への相談を呼びかけました。
【講演3】の様子
  • 講師 株式会社ラック  サイバー・グリッド・ジャパン
    ナショナル・セキュリティ研究所長 佐藤 雅俊 氏
  • 演題 『世界で行われているサイバー戦の現状について』
  • 世界で行われているサイバー戦の現状
  • 攻撃者目線で考え、相手の意図、手法から先回りした対策をとることができる
  • システムダウン等のインシデントから被害を最小限に抑えるためには、意識改革が必要
等、講演されました。
【講演4】の様子
  • 講師 トレンドマイクロ株式会社 シニアリサーチャー 林 憲明 氏
  • 演題 『細工された製品が突然牙をむく「サプライチェーン攻撃」の脅威』
  • サプライチェーン攻撃の類型
  • 開発環境の汚染、更新プロセス汚染、モジュールすり替えの手口
  • CSIRT機能の成熟度を高め、自組織の状況把握をすること
等について講演されました。
【演習】の様子
  • 講師 新潟大学工学部教授 林 隆史 氏
  • 『セキュリティマネジメント演習』
  • 「マルウェアをダウンロードしたかも。どうしよう?」と連絡を受けた。どのような対応をとるべきか。
  • 「PCの動きが変です。助けてください。」と連絡を受けた。どのような対応をとるべきか。
  • ネットで安全を守る行動習慣について
等7問が出題され、問題解説と実践的な説明をしていただきました。
『新潟県サイバーセキュリティフォーラム2016』
第5回反社会的勢力排除分科会の様子
【講演1】の様子
  • 講師 株式会社ラック ICT利用環境啓発支援室 落合 博幸 氏
  • 演題『IPA情報セキュリティ10大脅威を読み解く 今すぐにできる、やるべき対策』
  • 10大脅威の解説
  • 企業はどこまで対策が必要か
  • リスクの大きさを想定する
等について講演されました。
「企業の営業秘密について」
  • 新潟県警察本部生活保安課
  • 不正競争防止法の改正趣旨や改正点
  • 企業秘密が漏えいした場合の対策や措置 等について説明がありました。
【講演2】の様子
  • 講師 公益財団法人新潟県暴力追放運動推進センター 専務理事 志賀 康則 氏
  • 演題 『暴力団に対する近時の考え方と対応要領』
  • 暴力団情勢について
  • 不当請求に対する企業が取るべき措置
等について講演されました。
「標的型メールによる不正プログラム感染デモンストレーション」
  • 関東管区警察局新潟県情報通信部情報技術解析課
  • 不正プログラムに感染すると犯人側はどの様な操作が行えるのか、また被害者の端末はどうなるのか等を実演しました。
「インターネットバンキングに係る不正送金事犯の現状と対策」
  • 新潟県警察本部サイバー犯罪対策課
  • 昨年のネットバンクの被害状況
  • 本年の傾向
  • 手口の紹介
  • 対策方法
について情報提供を行いました。
【講演3】の様子
  • 犯罪カンパニーについて
  • 犯罪者の居場所を探る
  • ネットで安全を守る行動習慣について
等について講演されました。
★その他★
  • 「標的型メール被害シミュレーション」の体験コーナーを設置しました。
『新潟県サイバーセキュリティフォーラム2015』
第4回反社会的勢力排除分科会の様子
【講演1】の様子
  • 個人情報保護法の改正ポイント
  • 個人情報の定義の明確化
  • 匿名加工情報に関する規定の整備
等について講演されました。
【講演2】の様子
  • 講師 警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課
  •    情報技術犯罪捜査指導室 小竹 一則 課長補佐
  • 演題 『インターネットバンキングに係る不正送金事犯被害の実態と対策について』
  • 不正送金事犯の発生状況
  • 検挙事例の紹介
  • 海外情勢について
  • 犯行手口と諸対策
  • JC3の取組み
等について講演されました。
【講演3】の様子
  • 通販詐欺サイトの現状
  • ソーシャルメディアの悪用事例
  • ドメイン情報等の調査結果
  • 偽・詐欺サイトを構築するツールキットについて
  • 「STOP THINK CONNECT」の徹底 
等について講演されました。
【セキュリティ講習】の様子
  • 電子メールに添付されたファイルで最も注意すべき拡張子は?
  • CSIRTの説明で適切なものは?
等、合計15問を解説を交えながら楽しく情報セキュリティを学びました。
【講演4】の様子
  • 標的型サイバー攻撃への取り組み
  • 標的型攻撃メールの見分け方
  • 添付ファイルの見分け方
  • 標的型攻撃メールを見つけたら
等について講演されました。
★その他★
  • 会場内で専用サイトを立ち上げ情報を共有しました!
↓こちらはパソコンエリアの様子です。
掲示板や協議会で作成した各種マニュアル、セキュリティチェック、サイバー犯罪統計資料等を公開しました。
『新潟県サイバーセキュリティフォーラム2014』
第三回反社会的勢力排除分科会の様子
講演の様子
  • 講師 独立行政法人産業技術総合研究所
  •    主任研究員 高木浩光先生
  • 演題 『ネットバンキングにおける不正送金対策』
  • 銀行における不正送金被害
  • Man-in-the-Browser攻撃とは
  • いくつかの解決策
  • 海外(シンガポール)での対策状況
  • 産総研グループでの研究開発
  • 電子申請(公的個人認証)への応用
等について講演されました。
講演の様子
  • 講師 警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課
  •    指導企画係 木村公也課長補佐
  • 演題 『サイバー犯罪の現状とその対策』
  • サイバー犯罪の最新情勢
  • サイバー犯罪被害抑止対策
  • 組織犯罪の摘発事例
  • 国際捜査の事例
等について講演されました。
講演の様子
  • 講師 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
  •    主任研究員 渡辺貴仁先生
  • 演題 『サイバー攻撃やネットバンキング不正送金の動向とその対策』
  • 10大脅威について
  • セキュリティ脅威の傾向と分類
  • 2014年度版10大脅威
  • 標的型サイバー攻撃の仕組みと対策
  • ネットバンキングの不正送金
等について講演されました。
実演の様子
  • 講師 トレンドマイクロ株式会社 シニアリサーチャー 林憲明先生
  • 演題 『「オンライン銀行詐欺ツール」を使った新たな詐欺手口』
  • 巧妙なサイバー犯罪を容易に実現するツールキット
  • 犯罪者視点で動作確認
  • 現在の潮流
  • 今後予想される犯罪手法
  • VAWTRAK事例で学ぶ感染経路・対策
等について講演されました。
実体験の様子
  • 制作 新潟県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課
  • 題目 『ネットバンキング不正送金シミュレーション』
  • 想定1 フィッシングによる情報流出
  • 想定2 パソコン内保存情報の流出
等について実体験しました。
第二回反社会的勢力排除分科会の様子
検討会の様子
  • 不正送金を根本的に解決するソリューションについて
  • 安易なソリューションへの警鐘
等について話し合いました。
講演の様子
  • 講師 独立行政法人産業技術総合研究所
  •    セキュアシステム研究部門 セキュアサービス研究グループ
  •    主任研究員 高木浩光先生
  • 演題 『Man-in-the-Browserの脅威と根本的な解決策』
  •    「産業技術総合研究所のシンポジウムで発表された資料」
  •    の内容をご紹介いただきました。
  • 銀行における不正送金被害
  • Man-in-the-Browser攻撃とは
  • いくつかの解決策
  • シンガポールでの普及状況
  • 解決策の様々な方式
  • 産総研グループ・ナの研究開発
  • 電子申請への応用
  • 公的個人認証の在り方
等について講演されました。
第一回反社会的勢力排除分科会の様子
検討会の様子
  • 排除方策と検討の推進
  • 反社会的勢力排除に向けたフィルタリングの重要性
等について話し合いました。
講演の様子
  • 講師 新潟県警察本部サイバー犯罪対策室 岡部正憲室長
  • 演題 『サイバー空間における反社会的勢力の活動実態』
  • 暴力団等
  • 暴力等の犯罪状況
  • サイバー空間への介入状況
等について講演されました。
講演の様子
  • 講師 新潟県警察本部組織犯罪対策第二課 吉田輝雄暴対官
  • 演題 『県内の暴力団情勢と最近の事件の特徴』
  • 暴力団の発祥
  • 暴力団の特性
  • 県内の暴力団情勢
等について講演されました。


▲ページの先頭・ノ戻る