サイバー攻撃対策分科会の様子
平成30年6月15日に「第13回サイバー攻撃対策分科会」を開催したよ!
無線LANの基礎知識と、公衆無線LAN利用時に注意すべき点やセキュリティ対策などを学んだよ。
第13回サイバー攻撃対策分科会の様子
講演の様子
  • 講師 関東管区警察局新潟県情報通信部情報技術解析課
  •    高橋 宏文 氏
  •    北見 直也 氏
  • 演題 『無線LAN利用にかかる脅威と対策』
  • 公衆無線LANサービス構築のポイント
  • 公衆無線LANのセキュリティ対策

などについて講演されたほか、公衆無線LANアクセスポイントを想定し、WEPキーの解読や、アクセスしたスマートフォンとの通信内容が盗聴される状況などを実演されました。

第12回サイバー攻撃対策分科会の様子
講演の様子
  • 講師 新潟大学工学部情報工学科
  •    林 隆史 教授
  • 演題 『サイバーセキュリティのための情報セキュリティマネジメント』
  • 情報セキュリティインシデント対策
  • システム設計とプロジェクトマネジメント
  • マイナンバーの取扱い及びインシデント対策

などについて講演されました。

第11回サイバー攻撃対策分科会の様子
講演の様子
  • 大規模情報流出事案の概要と問題点
  • ゼロデイ脆弱性を狙ったサイバー攻撃
  • ランサムウェアの特徴
  • 今すぐに実施すべきセキュリティ対策

などについて講演されました。

講演の様子
  • 講師 トレンドマイクロ株式会社 林 憲明 氏
  • 演題 『人工知能技術と成熟技術のブレンドによる多段セキュリティ』
  • 成熟技術(既把握情報によるパターンマッチング)
  • 人工知能技術(AI・機械学習によるマルウェアの特徴の統計的判断に基づく検出
  • OODAループによるインシデント対応時の意志決定手順
などについて講演されました。
第10回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • 自組織でCSIRTを作る際に課題となりそうなことは何か?
について話し合いました。
講演の様子
  • シーサートとは(歴史・実装形態など)
  • 日本シーサート協議会の活動
  • アンケートから見えてきたシーサート活動体制
  • 企業におけるシーサートの役割
  • シーサートとマイナンバー
  • シーサートの構築

などについて講演されました。

第9回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
標的型メールにより、組織内の端末にウイルス感染が疑われた場合の対応
  • 初動対応のポイント
  • 何を目的として、誰に何を指示するべきか?
  • インシデントは本当に起きているのか?
  • 他の端末にもメールが届いていた場合の対応

などについて4人1組でグループ討議を行いました。

講演の様子
  • 講師 株式会社ラック サイバーセキュリティ本部
  •    セキュリティ戦略統括部 セキュリティアカデミー
  •    富田一成氏
  • 演題 『事例と実演デモに学ぶウイルス対策
  •    〜そのメール、本当に安全ですか?〜』
  • 日本年金機構事案の経緯と課題(NISCの対応)
  • 遠隔操作ウイルス感染デモ(被害者側・攻撃者側双方のPC画面の状況)
  • ウイルス感染の経路と兆候(C2サーバへの通信状況)
  • 「見分ける力」の重要性〜標的型メールの特徴
  • 報告フロー〜ウイルス対策は組織全体で行う
  • ウイルスを入らせない、通信を出ていかせない対策

などについて講演されました。

第7回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • コンピュータウイルスと情報漏えいをテーマとした「エンドユーザ向け資料」の作成
について話し合いました。
新潟県内の公衆無線LANの状況と今後の対策について
 事務局のサイバー犯罪対策課から、以下の説明がありました。
・ 新潟県の公衆無線LANの状況
・ セキュリティ対策の現状
・ 公衆無線LANが悪用された事例
・ 今後の対策について
第6回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • 危険性のあるアプリやソフトへの対応
などについて話し合いました。
講演の様子
  • 講師 警視庁生活安全部サイバー犯罪対策課
  •    ネットワーク捜査指導室長 平川敏久警視
  • 演題 『サイバー犯罪の現状について』
  • 最近のサイバー犯罪の傾向
  • 事業者の取組みと気をつけていただきたいこと
  • インシデントレスポンス
などについて講演されました。
講演の様子
  • CCJの紹介
  • 詐欺や模倣品到着の事例
  • 化粧品やサプリメントの無料サンプル申し込みサイトの事例
  • パソコンのウィルス駆除ソフトに関する事例
  • スマホアプリのダウンロードに関する事例
  • 被害防止・被害拡大のための対策
などについて講演されました。
第5回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • サイバー攻撃の対処マニュアルを検証した結果の問題点
  • ログの管理や運用方針
などについて話し合いました。
講演の様子
  • JPCERT/CCの紹介
  • 最近のサイバーインシデント情勢
  • 悪性ウエブサイトを介した攻撃
  • オンライン取引を狙った攻撃
  • マルウエア感染による攻撃
  • 対応と対策
  • 脅威を認識する
  • インシデントへの対応
  • ログ保管、設定について
などについて講演されました。
第4回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • 「サイバー攻撃対処マニュアル 不正アクセス(Web改ざん)編」の作成
など、たっぷり話し合いました。
第3回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • サイバー攻撃の対処マニュアルの作成(不正アクセス時の初期対応)
などについて話し合いました。
講演の様子
  • JNSAの紹介
  • 出社してから退社するまで中小企業の情報セキュリティ対策実践手引き
  • 第一・二次セキュリティチェックシートWG
  • 情報セキュリティ対策を進めるチェックシート
  • 事故発生を考慮した事前対策
などについて講演されました。
講演の様子
  • サイバーテロ対策技術室の紹介
  • 平成26年上半期における観測状況
  • OpenSSLの脆弱性について
  • ビル管理システムに係る探索行為等について
  • オープンリゾルバに係る脅威について
などについて講演されました。
第2回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • サイバー攻撃の被害対応マニュアルの作成
  • 協力体制の構築
などについて話し合いました。
講演の様子
  • 情報通信研究機構の紹介
  • マルウェアの歴史的変遷
  • 新たな脅威とその対策に向けた取り組み
  • インシデント分析センタNICTERの紹介
  • 対サイバー攻撃アラートシステムDAEDALUSの紹介
  • サイバー攻撃統合分析プラットフォームNIRVANAの紹介
などについて講演されました。
講演の様子
  • 講師 関東管区警察局新潟県情報通信部 弘中久生技官
  • 演題 『脆弱性試験ツールを利用した攻撃デモと最近のセキュリティ動向について』
  • ペネトレーションテストについて
  • Web改ざんサイトからのボット化のデモ
  • 脆弱性に関する最近の情勢
  • 最近のセキュリティ情勢について
などについて講演されました。
第1回サイバー攻撃対策分科会の様子
検討会の様子
  • サイバー攻撃の被害対応マニュアルの作成
  • 協力体制の構築
などについて話し合いました。
講演の様子
  • フィッシング対策協議会
  • 日本のフィッシングの現状
  • マルウェアについて
  • 世界のフィッシングの現状
  • フィッシングの対策
などについて講演されました。
講演の様子
  • 講師 関東管区警察局新潟県情報通信部 弘中久生技官
  • 演題 『サイバー情勢について』
  • サイバー攻撃とは
  • 主なサイバー攻撃
  • サイバー攻撃事例
  • ネットバンキング不正送金
  • 標的型メール
  • セキュリティポータルサイト「@Police」について
などについて講演されました。


▲ページの先頭に戻る